新着情報
  • HOME »
  • 地域情報

地域情報

日吉大社の山王祭がダイドードリンコの「日本の祭り」で紹介されます。

毎年4月12日~14日まで滋賀県大津市の日吉大社で行われている山王祭が今年も行われます。今年はダイドードリンコの祭り応援企画「日本の祭り」で山王祭が取り上げられ、TV番組でも紹介されることになっています。

ゴールデンウィークは特別なクルーズが楽しめます。

ゴールデンウィーク中、びわ湖では、「ミシガン60」や「ミシガンナイト」、「ビアンカGWクルーズ」、「GW烏丸半島クルーズ」など特別なクルーズイベントが企画されています。また、4月29日にはミシガンの誕生日を記念してオリジナルグッズがプレゼントされたり、こどもの日には小学生以下の子供のミシガン乗船料が無料になるなどのキャンペーンも行われます。

琵琶湖でとれた淡水真珠の魅力を伝えるお店

かつて琵琶湖アメリカやヨーロッパなど海外で高い評価を受け、一度はその数を大幅に減らしたが生産者の努力により復活した琵琶湖真珠。その琵琶湖真珠を販売しているのが大津市の滋賀県庁前で店舗を構えている神保真珠商店です。

琵琶湖疏水を船で行くびわ湖疏水船に乗ってお花見してみませんか。

滋賀県大津市の中でも指折りの桜の名所である琵琶湖疏水は去年の春から「びわ湖疏水船」の運行が復活し、今では船に揺られながら疎水両岸の見事な桜を見物することができます。 今年は船上からちょっと変わった花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

自分好みのビワイチが楽しめるツアーが開催されます。

自転車で琵琶湖を1周するサイクリング「ビワイチ」を自分のペースで楽しめるツアー「ビワイチ近江サイクリングツアー」が開催されます。様々な距離のコースが用意されていて、さらにプロのサポートも受けられるので初心者の方も経験者の方も楽しめるサイクリングツアーです。

桜の名所 長等公園

明治35年に滋賀県初の公園として開園した大津市小関町の長等公園は、4月上旬から中旬ごろには900本もの桜が咲き誇る桜の名所です。園内には平清盛の弟、平忠度が詠んだと伝えられている句碑や長等ゆかりの画家、三橋節子の作品が展示されている長等創作展示館(三橋節子美術館)もあり、人気の観光スポットとなっています。

大津市ほか、滋賀県内のマンホールカードを集めてみませんか?

滋賀県内各所には、その土地ならではの美しい景色や素晴らしい特産品、魅力的なキャラクターなどが描かれたマンホールの蓋が設置されています。それらのマンホールの蓋のデザインを描いた、そこでしか手に入らない「マンホールカード」も制作されており、多くの人がそれを目当てに各地を巡り歩いています。

#かるたの聖地 #大津 SNS投稿キャンペーン開催!

2019年3月15日(金)から4月14日(日)まで、比叡山延暦寺や近江神宮・西教寺・石山寺・三井寺など、様々な大津市の観光スポットに設置された巨大なかるた札を撮影し、TwitterかInstagramに投稿する「#かるたの聖地 #大津 SNS投稿キャンペーン」が開催されます。

滋賀県の観光スポットやイベントなどが疑似体験できるようになりました。

滋賀県の様々な観光スポットや各種イベントなどを仮想空間上で疑似体験できる「しがVR」がリリースされました。収録されているのは大津市の比叡山鉄道坂本ケーブルや長浜・北びわ湖大花火大会、鳥人間コンテストなど、滋賀県を代表する観光スポットやイベントなどです。

「インスタグラマーと行く南びわ湖カメラツアー」開催!

滋賀県大津市などの隠れた魅力でいっぱいの滋賀県南びわ湖地域の様々なスポットを巡って撮影を行うカメラツアー「インスタグラマーと行く南びわ湖カメラツアー」が2019年3月2日(土)と3月17日(日)に開催されます。ツアーにはモデル兼インスタグラマーとして活躍している大塚真理子さんも参加します。

« 1 2 3 33 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社 真栄ハウジング All Rights Reserved.